・ 「全日本写真連盟 西部本部」TOP
支部紹介・(大分県) 佐伯支部
.
◆佐伯支部 (さいき)
支部長:浅井健治 ( − − )
指導者:西部本部委員(大倉靖生、麻川尚良、安部 努)
例会日:毎月第3土曜日、19時〜
場所:佐伯市鶴岡地区公民館 (0972−23−0601)
    (佐伯市鶴望坂山2525−12) 地図 .


◆桜の岡城址や紅葉の普現寺など、支部撮影会を行い親睦を深めています。
 支部写真展を毎年開いて広く交流を図っています。
 初心者の方もベテランの方も写真に興味のある方で、例会見学や入会を希望される方はいつでもご連絡下さい。
◆主な年間行事計画
 懇親会(年4回)、市内外で撮影会(年6〜7回)、西部本部撮影会参加、県本部写真展、支部写真展、他に二科展、県美展、市美展に応募しています。
◆毎年、大分県本部写真展と合同で佐伯支部展を開催してご来場の方々のご好評を得ています。

「大分県本部写真展・佐伯支部展」会場
(トキハ佐伯店にて)

写真展会場

◆2017年12月5日、大分県本部『歴史と文学の道』撮影会が佐伯城の武家屋敷跡で開催され、県内外の全日写連会員や一般写真愛好家総勢100人程が集い楽しい雰囲気の中で撮影を楽しみました。
 私達佐伯支部は事前に、県本部と綿密な打合せをすると共に、市内各種団体の積極的な協力・後援を頂き、盛会の内に撮影会と写真展を終了することが出来ました。
(佐伯支部事務局長 後藤 秀彦)

観光交流館庭園にて撮影
◆当日は穏やかな天気に恵まれ、漂泊の俳人山頭火役やご協力をいただいた「花てまりの会」の和服モデルを旧家内外に配して撮影を楽しみました。

モデルと指導スタッフ

大手門の櫓に山頭火姿のモデルを配して撮影 

モデルのみなさん

赤い日傘のシルエットを指導

写真展会場 1月28日〜2月15日 
城下町観光交流館にて
◆ 『歴史と文学の道』写真コンテストは、やよい道の駅で表彰式と写真展、その後市内の下記3会場において展示会を開催し、多くの方々のご来場をいただきました。

・写真展
 @道の駅やよい   1月21日〜27日
 A佐伯観光交流館    1月28日〜2月15日
 Bトキハインダストリー  2月17日〜18日
 Cよろうや仲町 2月19日〜3月3日

写真コンテスト作品はこちら(西部本部HP)

写真コンテスト表彰式と写真展 2018年1月21日 「道の駅やよい」にて
写真・文字・図形情報には全て著作権があります。
著作権者の承諾なしに、無断で他の電子メディアや印刷物に転載したりすることはできません。