・ 「全日本写真連盟 西部本部」TOP
支部紹介・(山口県) 熊毛支部
.
◆熊毛支部 (くまげ)
支部長:坂本陽一 (  -  -  )
指導者:西部本部委員、ベテラン支部会員
例会日:毎月、第2金曜日、18時半〜20時半 (1月、8月は休みです)
場所:周南市 熊毛公民館(0833-92-0002)
    (周南市熊毛中央町1−1) 地図 .

坂本陽一支部長
◆例会では、それぞれが作品を2枚〜5枚を持参。会員で見せ合い、審査を西部本部委員にお願いして順位をつけてもらっています。審査結果を通して、作品の良さを学ぶとともに、撮影技術の向上を図っています。作品のジャンルは問いません。風景、スナップ、動物、草花、スポーツ、歳時記など様々です。
◆ビギナーの方の参加もあり、ベテラン会員を講師としてテーマを決め、勉強会を開く事もあります。
◆主な年間行事
5月:山口県本部撮影会に参加、6月:写真展開催、9月:山口県本部支部対抗写真コンテストに出品。
◆会員を随時募集しています。写真が初めての方、デジタルカメラを始めたばかりの方など、ベテラン会員が親切に指導いたします。写真に興味のある方、ご連絡ください。お待ちしております。

◆2018年6月22日〜24日、熊毛支部が10回目の写真展を山口県周南市のゆめプラザ熊毛で開催しました。
 西部写真コンクールをはじめ、山口、福岡両県本部主催のコンテストで入賞した作品のほか、会員11人がこの1年間にそれぞれ撮りためた力作65点を展示。期間中、県内外から訪れた大勢の見学者でにぎわった。
 初日は、新聞社や地元ケーブルテレビ局の取材を受け、坂本陽一支部長が緊張気味でインタビューに応じていた。
 (西部本部事務局長 藤脇正真)
◆熊毛支部のみなさん。
◆2017年6月、 「第9回 熊毛支部写真展」を「ゆめプラザ熊毛」にて開催しました。
写真・文字・図形情報には全て著作権があります。
著作権者の承諾なしに、無断で他の電子メディアや印刷物に転載したりすることはできません。